岐阜工業高校同窓会

同窓生の出会いと新春観劇  


 

今年の活動計画『食と健康』を主題としたアウトドアやインドア活動を、趣味を主体にサークル活動として随時旗揚げする案を全会一致で決議し、高齢化時代に対応した同窓会としての第一歩を踏み出しました。
これは昨年実施した「会員の趣味調査アンケート」を基とする応用実践の場となります。
また、会員の「健康に関する体験談」は貴重な情報としてホームページに連載する計画です。
また、総会参加者を増やそうと、支部長の肝煎りで今年も正月早々の明治座正月公演をセットで
「第5回総会」を和やかに開催しました。
正月気分の会場はやや手狭ながら、山本寛斎・Mr.マリック両参事からの寄贈で華やかに盛り上がりました。

いよいよ始まる団塊世代の定年後の活動の場として、同窓会がその受け皿の一つとなることが期待されます。

<< 前のページに戻る

会報の購読申込みはこちら

岐阜工業高校同窓会

↑ PAGE TOP